HITACHINAKA WOMENS HOSPITAL

お母さんになる方へ

  1. HOME > 
  2. お母さんになる方へ > 
  3. 教えて Mid Wife(助産師) > 
  4. 寒くなるとお腹が張りやすくなるのですが、どんな対策をすればよいでしょうか?

教えて Mid Wife(助産師)

寒くなるとお腹が張りやすくなるのですが、どんな対策をすればよいでしょうか?

体が冷えると血管が縮み、血液循環が悪くなります。そして血液循環が悪くなると、筋肉はちぢこまって硬くなります。子宮は筋肉でできているため、冷えて循環が悪くなると収縮してお腹が張ってくるのです。

またお腹が冷えると腸の動きも鈍くなり、便秘でお腹はさらに張りやすくなります。冬の寒い台所やトイレ・フローリングの床などの足元が冷える場所では、くつ下をはいたり膝かけを使用したりすることで冷えを防ぎましょう。また、保温に大切なポイント(腰・背中・足首)を温める服を着用しましょう。

外来診療のご案内

休診:土曜午後 / 日・祝日

外来の受付・診療時間はこちらをご覧ください。
外来診療のご案内

外来III診(16週以降の妊婦健診)、イベント(母親学級)のご予約をお取りいただけます。

初めての方は「予約システムのご案内」をご覧ください。
  • 広報 「こうのとり通信」
  • 採用情報
  • ひたちなか母と子の病院の日常を紹介しています。
  • 日本全国産婦人科のフードフェス
  • ひたちなかファミリアデンタルクリニック
ひたちなか母と子の病院
312-0056
茨城県ひたちなか市青葉町19-7
●最寄駅
JR常磐線 勝田駅から
タクシーのご利用が便利です。
電話番号 029-273-2888
スマホ向け表示